2007年07月25日

MATSUMOTO HISATAAKAA

03年頃、AYB(現AYB FORCE)と契約した時に、こんな
ビートもありますよとLARKに渡された一本のテープが
きっかけ。AYBのオリジナル楽曲にハサミを入れまくっ
たEDITヴァージョンに驚き、即リリースを決めた。
それが、JAPENESE LESSEN。

その後、MIX CDやLATIN RAS KAZとのMASTERMIX
CDを500枚限定でリリースしたり、DCCのREMIXや
DCC、ESGの大阪公演ではDJもお願いしてきた。
(スチャダラパーやロボ宙のMEGAMIXも担当している)
彼の80'SマインドなDJプレイは、確実に大人をロック
しますよ。

EDITっていうものを理解し実践してる数少ないクリエ
イター(ほとんどいない?)で、守備範囲はヒップ
ホップはもちろんのことニューウェイヴ、ディスコ、
歌謡曲まで実に幅広い。俺も教えてもらうことの方が
多い。DELIC RECORDSには無くてはならない存在。

そんな彼が、ULTICUT UPS!と共にリリースしたCUT
UP EPは当然のことながら大ヒットを記録した。あの
DJ KENSEIも買ったという。そのビートをアナログ
リスナー以外へ紹介できるのは嬉しい限り。どんな
反応があるか今から楽しみです。

来年、なんと芸能(笑)生活15周年らしいです。


posted by EC at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49145723

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。