2006年05月23日

「PRIEST HOOD PT.2」@MIXROOFFICE無事終了

「PRIEST HOOD PT.2」@MIXROOFFICE無事終了です!!

あの快晴の日に地下でパーティー!あり得ないって感じですが(笑)、
蓋を開けてみれば、23:30の終了予定を大幅にオーヴァーし1:30過ぎまで
延長!音が止まっても踊ってる人がいたくらい(笑)の盛り上がりでした。

DJ ONOが緩い感じでニューウェイヴ〜プログレ〜エレクトロをプレイし、
パーティーはスタート。続くMAOさんは、イタロ〜エレクトロ〜ハウスと
大人のプレイ、SPITくんは、自作EDIT多め&エレクトロをびしっとプレイ、
少しづつフロアを上げて行きます!MIXROOFFICE宇川さんもフロアの
中心でがんがん踊りはじめ、DJと会話するように煽りまくっていたのが
かなり印象的。

そして、HOMECUT。bouNITとかけもちの2プレイ目にかかわらず、
上げ上げでエレクトロ〜ヒップハウス〜シカゴハウスをカットアップ!
スモーク&レーザーが走り出しフロアはもう熱い、熱い。
続くラスカズ君は、エレクトロ〜ヒップホップ〜シティーポップで
安定したプレイ。デスコメ、シモカワさんは病院からの一時退院にも
かかわらずPCでがんがんカット&ミックス!システムの音の良さも
手伝ってか終始ハイテンションのプレイを聴かせてくれました!そして、
DELICイベ初登場のロジャー・ヤマハ氏。ディスコ〜エレクトロ〜Bモア
ブレイクとブーツィーなプレイ。ここまで宇川さんは終始フロアで
踊りっぱなしで「やばい!やばい!」を連発!凄いパワーです。

一方ギャラリーもハイプリーストが手掛けたバスキアフォトをもとにした
Tシャツを展示/販売(DCCの来日公演スライド上映もあり!)。
スタイリストのピエール君が軽くデコレーションしたアーチーなスペース
でお客さんがかなり盛り上がっていました。

そして、いよいよハイプリーストの登場!クライムドラマスタイルで
ブレイクを詰め込んだCDRをがんがしにスクラッチン!しかも、
スクラッチをスクラッチするというDJを超えたプレイに皆圧倒され
っぱなし!!
そして、トリはクリスタル。今注目のDJだけに安定したプレイで
エレクトロを基本としたディスコ〜ハウス〜テクノをプレイ
(シティー・ポップも)フロアを見事にコントロール!このまま朝まで行こう
かと宇川さんと話すほどの盛り上がりぶり。

最後は緩やかに終了&撤収でMIXROOFFICEを後にしました。

来てくれた人が共通して言うのは、各人のDJプレイの良さもさる
ことながらMIXOOFFICEのスペ−スとサウンドシステムの良さ。
小スペースながら最強のシステムとセッティングで鳴りの良さは
はんぱじゃない、レーザーやスモークなどの仕掛けもばっちり。
月並みですが本当に「最高」。口々にそう言います。俺も同感。
誰かが言ってだけど「中毒になる音」で既にまたあのシステムで
音を聴きたいって思ってます。
いやー、本当に「やばい」という他ない。
そんな素敵な場所でパーティーが出来たのは本当に幸せです。

来てくれた方々、斉サン、DJ諸氏、ギャラリーをセット
してくれたw君、ピエール君、MIXROOFFICEスタッフ(特にPAさん)、
そしてハイプリースト&UMEさん、シンさん&ゆみさん、急なお願いに
快く場所を提供してくれた宇川さんに本当に感謝です。

ありがとうございました!

posted by EC at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。